• みどりの丘 ami emiko

わだかまりが解けていく

更新日:7月18日

いつもお読みいただき ありがとうございます。


今回は、わだかまりが解けていく感覚を感じたことを書きたいと思います。

身内との間に、いつも距離感を感じていました。

その人に何かする時、心が先に動くというよりも頭で考えて動いていた。

こうしなければいけないとか、こうすべきだからとか・・・

その人に対して、あることをしてあげたい!

そう思う自分がないわけではないのですが、どこか、こころに引っかかる感覚があり、

心から何かをしてあげたい!と思えない自分がいました。

どうしてなのだろう?

と思うものの、その理由は分からず、何年が過ぎたでしょう!

その人の行動に対して、どうしてそんなことをするのだろう?とか

どうしてそんなことをするのか理解できない、とか思うことも多く、

そう思う度に、私の心は閉ざされていく感覚でした。

ここのところ、自分の思いや考えは、言葉にしなければ、相手には伝わらないということを、実体験していたので、はっきり、私自身がどう思い、どう考えているのかを言わなければ!と伝えました。

その後です、

不思議と、心穏やかにいる自分がいて、その人に心から声をかけている自分がいたのです。

何か胸につかえていたものが、す~と落ちていく感覚。

今までのわだかまりが解けていくのを感じた瞬間でした。

なぜ、何年もの間、胸につかえていたものがあったのかというと、

それは、私自身

「自分が思った事や考えを、相手に伝えることをしてこなかった」から


今回も、言葉で伝える大切さを実感しました。

最初は、ドキドキして、

今言おう、、、あ~言えなかった・・・・

今度こそ!

と、なかなかタイミングを掴めなかったのですが、

一度出来ると、次からは、

よし! 今のタイミング! と、言うまでの時間は短くなり

あまり抵抗なく言えている自分がいたのです。

そして、言葉の大切さと、伝える大切さを改めて感じ、実践することの大切さも感じた出来事でした。




セッションお申込みはこちら

オンラインセッションも行っております。


ゆったりヨガ & ヒプノセラピー ami 「みどりの丘」 https://ameblo.jp/yoga-ami Be -Pureヒプノセラピー協会 http://www.be-pure.or.

0回の閲覧0件のコメント