• みどりの丘 ami emiko

ステップアップのため何度も現れる思考の癖

最終更新: 7月18日

いつもお読みいただき ありがとうございます。

私自身の課題の一つに、

「思っている事を言葉で伝えられない」

というものがあります。

以前は、自分からほとんど話すことがなく、意見や考えを言うこともなかった私でしたが

ヒプノセラピーに出会ってから、自分の思いを伝えられるようになってきました。

最近では、思いを家族(主人や子供)に伝えると、今までは、返事がすぐに返ってこないことが多かったのですが、今はすぐに返事が返ってくるようになりました。

この事は、私にとってはとても大きい変化です。

自ら話をするようになり、思っていることや、言わなければならないことも言えるようになったことで、

次のステップが目の前に現れ、同じ問題の新たな階段をまた一段上がるチャンスが現れたのです。

週末のヒプノ勉強会の日に、KEIKOさんとの話の中でハッと気づいたのでした。



どのような事かというと、

今回は、義父との間での事でした。

私が、たまに外出する時には、お弁当を用意するので我慢して欲しいと思うのですが、

お弁当は食べたくないという義父の意見を聞き、その思いを言えず、

高齢だから仕方がない。とか、

いやだというものは仕方がない。と、あきらめていたのでした。

でも、私の心の奥では、

どうして分かってくれないのだろう?とか

少しは理解して欲しいなど、フツフツと思っていたのでした。

なぜなら、自分の思いを伝えずに、心の奥底にしまい込んでいたから。

次の階段を上がるには、自分の思っている事を、伝えなければと思い、義父に話をしました。

すると、義父からは「分かりました」という返事が返ってきたのです。

思いを言葉で丁寧に伝えれば、分かり合えることを実感した出来事でした。


少し進んでは、休憩をし、そしてまた進み、の繰り返しですが、あきらめることなく、進み続けようと思います。




セッションお申込みはこちら

オンラインセッションも行っております。


ゆったりヨガ & ヒプノセラピー ami 「みどりの丘」 https://ameblo.jp/yoga-ami Be -Pureヒプノセラピー協会 http://www.be-pure.or.

1回の閲覧0件のコメント