• みどりの丘 ami emiko

少しずつ行動に


おはようございます。

いつもお読み頂きありがとうございます。

最近、ふと

あの人どうしているかなぁ〜 と思うことが

多くあります。

blogやFacebookを読んでいると、

その方の様子が垣間見え、まるで

その方と話しをしているかの様に思えて

元気で良かった!と思うのです。

しかし、

何ヶ月も連絡を取っていないOL時代の友人が

頭をよぎり、元気にしている?と

気付いたらLINEをしていました。

「元気にしているよ」の返事に

ほっと安心。

大学とバイトに息つく暇なく動いていた友人

大学も休校、きっとバイトもなくなってしまっただろう、、、

「バイトをしている時が一番楽しい」と言っていた、、、

全てが変化し、元気にしているだろうか?

連絡をすると、

この方も、元気にしているとのこと。

よかった😃と、胸をなでおろし。

ヨガレッスンも

今は自粛で開催できていない状況ですが、

その中のお一人と電話で話しをすると、

「自分でやればいいんだろうけれど

なかなか続かないのよね〜」と、

ヨガに来てくださっている方々は、高齢の方

が多く、一人暮らしの方も多いのです。

ヨガで身体を動かすだけではなく 

その空間で、おしゃべりをしたり

人と触れ合うことが、元気の源となっていて

とっても必要な空間なのだと思うのです。

一日も早く、この空間が戻ってくる事を

願いつつ、

今後の対策をも考えていかなければと

感じました。

どうしているのだろう?という想いを、

思っているだけではなく、

直接伝えることで、

今までの自分(思っているだけで、気持ちを相手に伝えることをしない)

とは少し違う自分に出会えた。

そう思えた日でした。

この「思っていることを伝えない」は、

ヒプノセラピーでも、何度も出てきた、

私の課題でもあります。

まだまだ先はありますが、

一歩また一歩と進んでいけるよう、日々を大切に

していきたいと思います。

ゆったりヨガ & ヒプノセラピー ami 「みどりの丘」 https://ameblo.jp/yoga-ami ヒプノセラピスト養成講座・催眠療法なら http://www.be-pure.or.

みどりの丘

ami