• みどりの丘 ami emiko

相手にしてもらって当たり前と思ってしまう奥にあるもの

いつもお読み頂き

        ありがとうございます。

先週末は、Be -purPureヒプノセラピー協会の勉強会でした。

勉強会の後半は、セラピスト同士でのセッションです。


私の今回のテーマは

「人にしてもらって当たり前と思ってしまう」

を過去世退行でセッションしました。

 ‘10代前半の女の子

 身の回りのことをすべてやってくれる女性といつも一緒

 着るものからおやつに至ることまで、すべてを自分が決めることなく

 その女性に決めてもらっている。

 やがて結婚。その相手も自分で決めた人ではなく、決められた相手。

 経済的にも全てその人に頼り依存している。

 会話がない。

 しかし、自分の気持ちはわかってもらえていると思い込んでいる。

 パートナーの気持ちは離れていく。‘

 というセッションでした。

 ☆自分の事を何一つ決めることなく決めてもらい、やってもらっている。

 ☆すべて頼っている 依存している。

 ☆コミュニケーションをとらなくても理解してもらえると思っている。

 ☆自分の人生をすべて預けている。自分で歩んでいない。

これらを感じ

自分の人生なのだから、依存することなく、自分の足で立ち

寄り掛かることなく、

考え、行動していくことを書き換え終了しました。

今回の過去世も、今世とダブルことが多く

今世でもやってしまっている!と思う事があり

自分自身を俯瞰してみることができたセッションでもありました。

これからは、

自分の人生、自分の足で歩みます。

そう思え、お腹の底から湧き上がってくるものがありました。

毎月の勉強会で思うのですが、

このヒプノセラピーに出会えた事に感謝です。

そして、これからも終わりのない旅ですが、

一歩一歩進んでいきたいと思います。



セッションお申込みはこちら

オンラインセッションも行っております。


ゆったりヨガ & ヒプノセラピー ami 「みどりの丘」 https://ameblo.jp/yoga-ami ヒプノセラピスト養成講座・催眠療法なら http://www.be-pure.or.

2回の閲覧

最新記事

すべて表示
みどりの丘

ami