• みどりの丘 ami emiko

誤った思い込みはいつからだったのか?

更新日:7月18日

いつもお読みいただき ありがとうございます。

昨日は節分でしたが、皆さん、豆まきはされましたか?

我が家は、今年は豆まきはなしで、歳の数だけ、豆をいただきました。

子供が小さい頃は、甥や姪達と一緒に豆まきをし、子ども達は、大きな声で

「鬼は外!福は内!」と、とっても賑やかで、家中豆だらけ!

終わった後の片づけは大変でしたが、とても良い思い出です。


ところで、今日は散歩がてら徒歩で通勤している時、

ふと、心理学を学び始めたの時の事が思い出されたことを書きたいと思います。

それは、講座の中で、ライフラインを描いたときの事。

このライフラインとは、生まれた時から、現在までの記憶をたどり、主観的な幸福感を年齢を追ってラインで、描いていく作業なのですが、

幼少期、どんな気持ちだったのか?

思い出そうとしても思いだせない自分がいたのです。

そして、なかなか進まないライン。

どのぐらい時間がたったでしょう?

突然、止めどなく流れる涙。

他にも受講している人がいるので、止めようとするのですが、止まらないのです。

あの時は、大好きだった祖父が亡くなった時のことを思い出し、こんなにも悲しかったのだと思ったのでした。

そして、

幼少期から、自分の気持ちを表に出す、表現するということをしていなかった私。

表現することはいけない事と思い込んでいた

大好きだった祖父が亡くなるず~と前から、

あの講座で、その時の気持ちに触れ、それまで押さえ込んでいた全ての感情が一気に吹き出したのだと。

いつしまいこんだ感情かも わからないものまで、

その講座の時は、感情を仕舞い込んでいた自分がいる事に気づき、

そして、今はヒプノセラピーで、それは誤った思い込みだという事に

気づく事ができ、そして解放する事が出来るようになりました。

幼少期に持ってしまった、誤った思い込み

この思い込みが、人生を生きにくくしていたのです。

色々な思い込みがありますが、この誤った思い込みを持っていない人は

いないのです。

如何にそれに気づくかなのだと思うのです。

生きにくさを感じているという方、

ヒプノセラピーで、

自分自身の中から答えを見つけてみませんか?

ヒプノセラピーは、「悩んでいることの答えはすべて自分の中にあるんだなあ~」

と、実感できるセラピーです。

是非、ご覧ください!





セッションお申込みはこちら

オンラインセッションも行っております。


ゆったりヨガ & ヒプノセラピー ami 「みどりの丘」 https://ameblo.jp/yoga-ami Be -purPureヒプノセラピー協会 http://www.be-pure.or.

3回の閲覧0件のコメント